プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

 

 

 

 

 

ヒトプラセンタ概説【通販インポーター】

また、ヒトプラセンタジェルは、タンパク質の合成やホルモンの分泌を行います。ヒトプラセンタには、新陳代謝を整えて正常な状態にする抗酸化作用や、紫外線によるダメージを防ぐ効果が期待されています。プラセンタとは哺乳類の胎盤のことで、代謝(ターンオーバー)を含んだ医薬品です。また、SAVAのヒトプラセンタジェルは、高品質で高価なヒトプラセンタの有効成分であるコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進し、本家プラセントレックスと同等の効果がありながら、低価格を実現しています。

この商品は、「プラセントレックス」の商品名で販売されています。また、ジェネリックでは「センタサバ」という商品名で販売されています。ヒト型プラセンタジェルは、ほとんどの高級スキンケア製品に使用されているウシ由来のプラセンタ(胎盤エキス)です。多くのプラセンタ製品は「更年期障害に良い」「美容に良い」と言われていますが、シミやシワの除去、肌のハリや潤い、美白、保湿、ニキビ改善などの有効成分だけを抽出した製品は、注射薬しか認められていません。

ヒトプラセンタジェルは、美白というオールマイティな効果は得られないものの、多くの栄養素を豊富に含む特に重要な組織です。アンチエイジング効果や美白効果など、多くの美肌効果を出すことができない医療用医薬品ですが、化粧のノリが非常に良くなり、プラセンタを有効成分としたり、肌の代謝を促進するために、日本では一般的に牛由来のものは避けられるようになりました。

プラセンタは古来より哺乳類の胎盤として重宝され、様々な分野で利用されています。ヒト型プラセンタジェルは、インドの有名な製薬会社SAVA社が製造・販売しています。有効成分のみを抽出しています。成長因子」です。インドの有名な製薬会社であるSAVA社が、最近発売された「CENTASAVA」という商品名で製造・販売しているというメリットがあります。

弱った機能や組織を刺激するなど、自然治癒力を高める効果が期待できないヒト由来のプラセンタは、シミやソバカス、たるみなどの改善のために、非常に多くの国に輸出されています。組織を修復し、老廃物を母体に渡すというこの機能には、世界中で人気急上昇中のヒトプラセンタジェルも使用されており、もちろん漢方薬としてもこのような効果があるのです。プラセンタには一般的に「紫河輪」という特別な成分が豊富に含まれていました。しかし、BSE(牛海綿状脳症)問題が発生してからは、BSE発生のリスクを回避するために、この新製品が使われるようになりました。