フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

ミノキシジルタブレット10mg

 

 

 

 

フィナロイド概説【通販ノワール】

フィナロイド(Finalloyd)は、フィンペシアやフィナロなどと同じプロペシアのジェネリック薬(後発品)です。ジェネリックは値段が安いのがメリットですが、フィナロイドは特にコストパフォーマンスに優れ、定番のフィンペシアよりも安く通販できます。オオサカ堂やJISAの100錠入りなら1錠あたり30円未満となっています。

フィナロイドは、ヘアサイクルを正常な状態に戻すことを目的としたAGA治療薬です。抗アンドロゲン剤(抗男性ホルモン剤)であるプロペシアと同じ成分を含んだ医薬品で、タンパク質のような赤い色と丸い錠剤が特徴です。有効成分であるフィナステリドは、AGAの直接的な原因である男性ホルモン(DHT)の産生をカットします。そうすることで、ヘアサイクルを変えることができ、AGAの進行や発毛を助けることができます。

1日1回の服用という手軽さや、ジェネリック医薬品の価格が下がったことも人気の理由です。フィナロイドは、オオサカ堂などの大型店舗サイトで、フィンペシアよりも低価格で販売されています。フィナロイドは製薬会社として有名なロイズラボラトリーズが製造・販売しており、有効成分としてフィナステリドを1mg含むAGA治療薬のジェネリック医薬品です。

ファイナロイドは抜け毛を減らすするだけでなく、発毛を促す効果も期待できます。ロゲインやリアップなどのミノキシジル系育毛剤と併用することで、より一層の発毛効果が期待できます。ジヒドロテストステロン(DHT)は、遺伝的に男性型脱毛症を誘発するため、フィナロイドで5αリダクターゼを阻害し、ジヒドロテストステロン(DHT)への置換を防ぐことは、男性型脱毛症の治療に有効と考えられます。

フィナロイドは、AGAに効果的に作用する薬です。フィナロイドの成分であるフィナステリドには、男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑え、髪の成長サイクルを改善する働きがあります。有効成分であるフィナステリドを服用することで、AGAを治療することができ、その効果が実感できるまでには、最低でも半年間、日常的に服用することが必要です。

有効成分であるフィナステリドは、成人男性が服用しても安全な薬です。ただし、子作りなどを考えている男性は、1~2ヶ月ほどフィナロイドの摂取をストップし、体内のフィナステリド濃度を正常に戻す必要があります。子供へ影響が生じる可能性があるので、必ず断薬するようにしてください。

有効成分として1mgのフィナステリドがフィナロイドには含まれています。フィナステリドは、男性型脱毛症(AGA)に対する有効性が確認されており、1mgの1年以上の長期服用で90%以上の男性への有効性が報告されています。一朝一夕で効き目を実感できることはありませんので、最低でも半年間は継続使用することが推奨されています。