ノキシジル(ミノキシジルタブレット)ボトルタイプ

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)シートタイプ

 

 

 

 

 

ミノタブ概説【通販ショート】

ミノタブ(ミノキシジルタブレット)は、ロゲインやリアップの内服バージョンです。錠剤として服用すると体内で有効成分が直接吸収されるため、より強力な発毛効果が期待できます。オオサカ堂やJISAで販売されている「ノキシジル」(Noxidil)は10年以上にわたってベストセラー商品となっています。

ミノキシジルを服用することで発毛が期待できるのは、血管を伸ばすことで血行が良くなり、栄養分が髪の毛に効率よく届くようになるからです。これにより、髪の毛が力強く元気に成長し、さらには眠っていた髪の毛を呼び覚ますことができ、発毛促進が期待できるのです。

ミノタブに配合されているミノキシジルには、体内に取り入れることで血管を拡張し、血液の循環を良くする効果があります。頭髪の毛細血管に血液が流れると、重要な栄養素が頭髪に行き渡りやすくなり、発毛・育毛の効果が期待できます。内服薬なので、リアップやロゲインなどの他の薬に比べて、育毛・発毛効果があります。また、ミノタブは内服薬では難しい、生え際の育毛・発毛にも効果があります。

ミノタブは、発毛・育毛効果の高いミノキシジルを内服可能な錠剤にしたものです。「脱毛抑制剤」であるフィナステリドやデュタステリドと同時に副次的に使用することができます。併用することで相互に効果が高まると考えられており、AGAクリニックでは同時使用の治療方法を提供していることが多いです。

ミノタブは、頭皮の血流を増やし、脱毛症による頭頂部や前頭部の髪の毛の不足を改善する効果があります。頭皮の血流が増えることで、毛根に栄養や酸素が行き渡り、髪の量や太さが増えます。ミノタブを半年間継続して服用すると、ほとんどの場合、髪の毛の量が明らかに増えていることが実感できます。

ミノキシジルと育毛の関係は、血管拡張作用があり、頭皮の血流を良くすることで、毛母細胞を引き寄せる栄養分を届けます。そして、発毛サイクルを正常に戻し、発毛を促します。ミノタブの有効成分であるミノキシジルの作用機序は、毛母細胞の活性化による発毛・育毛に根本的に関わっているはずです。ミノタブを服用することで、頭皮の血管も伸長し、高血圧治療にも一定の効果があると考えられます。

もともとミノキシジルタブレットは高血圧の治療薬として使われていたもので、血管を開くことで血圧を抑える効果があります。そのため、低血圧の人や、他に高血圧の薬を服用している人は、使用に注意が必要です。